大阪・福島区の野田阪神駅前いまい皮フ科小児皮フ科アレルギー科です。日本皮膚科学会専門医・アレルギー学会専門医の院長が、アトピー性皮膚炎やニキビ等に対して専門性を生かした保険診察を行います。光線・紫外線療法が可能。昼13時夜19時まで診察。初めての方もご予約可能、阪神野田駅から徒歩1分
クリニックコラム

クリニックコラム

当院の取り扱い化粧品一覧表

当院の取り扱い化粧品の一覧です。酒さ用、ニキビ用のものが充実しています。詳しくは、各項目のブログをご覧ください。希望される方は受付または診察中にお申し出ください。なお、価格はこちらの価格表をご覧ください。 日焼 …

カリフォルニア大学(UCSF)皮膚科教授のJohn Koo先生と研究会を開催しました

アトピー性皮膚炎の医師向け研究会ですが、前半の演者が院長の今井、後半の演者がカリフォルニア大学(UCSF)皮膚科教授のJohn Koo先生という組み合わせで研究会を開催しました。ちなみに、John Koo教授はハーバード …

ニキビ跡(あと)の治療について

 ニキビが治った後に気になるのが、ニキビ跡です。ニキビ跡は(1)炎症後色素沈着 (2)持続する発赤(血管の拡張)(3)瘢痕 の3種類があります。このうち、ニキビ跡の瘢痕(へこみ)は難治ですが、そもそもニキビ跡の …

酒さの治療:洗顔料と保湿剤の選択(酒さガイドライン2023)

2021年12月の開業当初は、酒さ(ざ瘡)の治療が一般的な皮膚科と異なるのでは?と言われていた当院ですが、日本皮膚科学会が発行する「尋常性痤瘡・酒皶治療ガイドライン」が2023年版にアップデートされた結果、結局、当院 …

韓国&日本で皮膚科国際講演会を行いました

 院長の今井が、韓国ソウルの延世大学(Yonsei University)皮膚科 江南セブランス病院 教授のサン・ウン・リー(Sang Eun Lee)先生と、Webでアトピー性皮膚炎の講演会を行いました。延世(ヨンセ) …

眉毛の円形脱毛症の治療例

写真はエキシマライト(保険診療)による治療26回後の症例の前後写真です(当院症例、ステロイド外用、セファランチン内服を併用)。円形脱毛症は治療に時間のかかる、難治性の疾患です。特に、円形脱毛症で眉毛まで抜けてしまうと、か …

北海道大学皮膚科の氏家教授と研究会を開催しました

北海道大学皮膚科 教授 氏家英之先生(中央)、神戸大学皮膚科 准教授 福本 毅先生(右)とアトピー性皮膚炎の研究会を開催しました。氏家先生にはお互いが若手のころからずっと情報交換させていただいており、いつも感謝しておりま …

花粉症の検査や薬の処方もしています

院長の今井は、皮膚科医ですが、アレルギー学会専門医も取得していることから、当院はアレルギー性鼻炎(花粉症)の処方もしています。皮膚科は2月は閑散期で患者さんが少なくなるため、空いているシーズンとなります。花粉症の治療のコ …

院長のアトピー性皮膚炎に関する論文が国際誌に掲載されました

院長の今井が責任著者のアトピー性皮膚炎の治療に関する臨床研究の論文が、国際誌(J. Cutan. Immunol. Allergy)に掲載されました。アトピー性皮膚炎の治療はいろいろありますが、特にデュピクセント(注射) …

マイナンバーカードで受付するメリット

当院では保険証の代わりに、保険証データの設定がなされたマイナンバーカードを保険証として使用することができます。福島区は転入・転出の多い地域ですので、当然、前に通院していた先生と同じ薬が欲しい、という患者さんは多く来院され …

1 2 3 5 »

カテゴリー

クリニック情報

Clinic Information
診療時間
 9:00~13:00
16:00~19:00 ●▲ ●▲

※ 当院の診察受付締め切りは18:30までです

● 院長(男性医師)

▲ 永井 諒(男性医師)

★ 坂本幸子(女性医師)

・当院では医師の指定はできませんが、乾癬・酒さなどの特殊疾患は院長が、手術は坂本医師・永井医師が対応させていただきます。

・当院の医師は全員が皮膚科学会正会員かつ皮膚科専門医の認定資格を取得しています。

休診日木曜、土曜午後、日曜、祝日

〒553-0001 大阪府大阪市福島区海老江5丁目1-1
さくら野田ビル2階GoogleMapで見る

電話でよくいただく質問をまとめました。
まずはこちらをご覧ください

06-6451-1211
PAGETOP