他院の美容外科(美容皮膚科)で受けた各種施術後のフォローアップ、抜糸などで当院を受診されましても、法令により、保険適用での診察はお受けできません。その施術を受けられたクリニックで対応すべき、とされております。患者様におかれましては、美容外科(美容皮膚科)を選ばれる時は、そもそもご自身が継続通院が可能なクリニックを選ぶよう、お願い申し上げます。
 
当院は新規開業ですので、ほかのクリニックで治らないから当院を受診という方が多数来院されております。しかし、他院の保険診療で治らない場合に当院を受診されても、前の先生が皮膚科学会の皮膚科専門医資格をお持ちの先生なのであれば、おそらく処方は同じようなものになります。また最近増えているのが、患者様ご自身でネット検索されて、診断名とほしい薬が先に決まっているというパターンなのですが、保険診療にはルールがあるので、ご希望の通りの処方にできないこともございます。特に美容の薬を保険診療で処方することを希望されましても、当院ではそのような違法行為は行っておりませんので、あしからずご了承いただきますようお願い申し上げます。美容の薬剤や治療(シミ・脱毛・酒さななどは当院では自費診療で承ります。
 
なお、皮膚科クリニックという名前であっても皮膚科ではない医師が担当している(皮膚科学会会員ではない、または、皮膚科専門医を取得していない)クリニックに通院されていらっしゃる方で、皮膚疾患の症状が治らない場合は、医師全員が皮膚科認定専門医を取得している当院に、ぜひ、ご相談ください。保険診療で認められた適切な処方(ガイドラインの通りの世界的に標準的な治療)になるよう、誠心誠意、診察させていただきます。